会社情報

会社紹介

私たちカモコンは福井県嶺南地区を中心に営業展開し、県内のコンクリート業界では5本の指に入る会社として認められています。

新型製造プラント

レディーミクストコンクリート大型物件の出荷でも安定的に供給することを可能にするため、またコンクリート二次製品の納期を厳守するために弊社にはレディーミクストコンクリート製造プラントが2台あります。

プラントNO.1が1,75立方メートル練、NO.2が2,25立方メートル練でほとんどの大型物件に対応可能であり、なおかつ工場生産を円滑に行うことができます。
更に、コンクリート殻をRC-40に破砕する破砕機も備えており産業廃棄物の低減に努めています。【福井県生コンクリート工業組合加盟】

会社概要

商号株式会社 カモコン
株式会社 カモコンテック
株式会社 鴨商事
代表者代表取締役社長 加茂 直人
所在地〒919-1123 福井県三方郡美浜町久々子54-9 MAP
電話0770-32-0239(代表)
0770-32-1199(レディミクストコンクリート部)
0770-32-0289(試験室)
FAX0770-32-5784
メールアドレスofficedesvka@kamocon.co.jp
設立昭和40年9月(創業 昭和34年12月)
資本金4,000万円
従業員数60名
営業種目生コンクリート製造販売
コンクリート2次製品製造販売
インターロッキングブロック舗装工事
カラー平板舗装工事
ネットフェンス及びガードレール工事
緑化吹付工事
暗渠排水資材・公園資材・下水道資材・土木治水資材・その他建設資材全般
石工事
環境製品工事
土木工事一式
営業所敦賀出張所 福井県敦賀市中央町1丁目8番33号 (竹長ビル内)
滋賀営業所 滋賀県大津市水明2-21-18

沿革

1959年12月美浜町久々子東浜地係で加茂貞吉(創業者)が個人で福井宮前商店の下請業として積みブロックの生産開始
1965年9月有限会社加茂コンクリート工業設立 資本金150万円
1965年10月現在地に工場移転 第1工場新設
1974年4月現社長 加茂直人 入社
1976年6月生コンプラント新設 8月竣工(初代)
1978年7月加茂貞吉(創業者)より加茂貞夫に社長交代社内規格制定
資本金350万円
1979年5月IS表示許可申請 同年7月JIS表示許可工場認可(道路用)
1980年3月第2工場新設
1983年10月Cライン建設
1985年7月積みブロックJIS取得
1987年8月資本金800万円に増資
1988年3月コンクリートベンチフリュームJIS取得
1989年7月第2工場増設
1989年9月株式会社カモコン設立 資本金2000万円
1990年4月加茂貞夫より加茂直人に社長交代
1990年8月生コンプラント新設(2代目)
1991年8月汚水処理プラント新設
1993年2月レディーミクストコンクリートJIS取得 大型生コン車導入
1993年6月本社社屋 竣工
1994年7月本社工場内外 全面改修工事
1996年11月第2工場に工場新設
1996年11月第2工場に工場新設生産会社(有)加茂コンクリート工業から株式会社カモコンテックヘ組織変更
1997年1月株式会社鴨商事設立 資本金1000万円
1998年11月新玄関の新設及び、本社周辺環境整備
本社前 梅街道開通
1999年2月社内ガソリンスタンド新設
2000年8月第2工場に工場増設
2001年4月本社工場大型工場増設 ボイラー室、養生室増設
2003年4月新生コン総合プラント新設工事開始
2003年10月生コンプラント新設(3代目)可動開始
2004年4月生コン総合プラント新設備完成
2006年12月本社新社屋完成
2009年9月生コンプラント新設(2.25m³練り)
2015年10月本社西工場増築 第一期 竣工
2016年9月福井県生コンクリート工業組合加入
2019年12月本社西工場増築 第二期 竣工
2022年9月福井県嶺南地区生コンクリート協同組合加入

有資格者一覧

コンクリート診断士

2名

コンクリート主任技士

2名

コンクリート技士

7名

品質管理責任者

6名

1級土木施工管理者

2名

2級土木施工管理者

1名

コンクリート現場試験技能者認定制度(SiTeC-F-)

2名

試験要員認定制度(LaboTeC-LP-)

2名

試験要員認定制度(LaboTeC-LC-)

2名

  

年間休日カレンダー

■2024.8/2025.7